トランプの教育政策と安倍首相の教育無償化 #11

及川幸久です。今日もトランプ大統領の最新のTwitterをご紹介しよう――と思っていたのですが、今日は少しさかのぼって、今年2月のTwitterをご紹介します。

昨日のトランプ・チャンネルでも扱いましたが、オバマケアの廃止法案がアメリカの下院で可決しました。トランプ政権が就任して以来、政策的には初めての大きな勝利でした。

このオバマケア廃止のあとに、何がやってくるか。

3つの、トランプさんの「次なる主要政策」があります。1つ目は、大減税。2つ目は、宗教的自由の改革。そして3つ目が教育改革です。

今日のTwitterは、この教育改革についてです。2月11日に、こんなことをトランプ大統領は言っています。

「私は一貫して、コモン・コアに反対してきた」

コモン・コアというのは、全米共通の教育カリキュラムです。

「このコモン・コアを廃止しよう。教育はローカルである」

つまり、州政府でやろうということです。

このコモン・コアというのは、全米で一致した共通の教育カリキュラムをやっていこうというプログラムです。発案者は、全米教育委員会、アメリカ最大の労働組合です。日本の日教組にあたります。

この政策を推進したのが、前大統領のオバマさんでした。

実はアメリカの教育政策というのは、憲法で規定されているのですが、国がやるのではなく州政府がやるということになっています。なぜならば、国が教育に口を出し始めると教育のレベルが下がるからです。

それはそうなんですね。アメリカといっても、ニューヨークやボストンのように知的レベルの高い地域もあれば、もっと素朴な田舎もある。そんなところを全部一律で、同じ教育をやったら、全体が下がるに決まっているわけですね。

しかし、このコモン・コアというのは、それをやりました。

案の定、その結果、教育レベルが下がりました。トランプ大統領は、これに大反対しています。

コモン・コアの廃止

では、トランプさんの教育政策というのは、どういうものなのか。重要な点が2つあります。1つ目は、まさにこのコモン・コアの廃止です。

このコモン・コアというのは、社会主義政策の典型的なものなんですね。国がトップダウンで教育を決める。それをすべての州に当てはめさせる。One size fits all、一つのサイズのものを、違う体なのに全部に当てはめるという、典型的な社会主義政策です。

これを進めたオバマ大統領というのは、社会主義社だったんですね。

これはまずやめるということ。

教育の自由化・学校の選択肢を増やす

2つ目に、スクール・チョイスといいまして、教育の自由化。学校の選択肢を増やすという政策です。

学校といっても、普通は自分の地域の公立学校に行くことになります。しかし、今公立学校のレベルが低い。だったら、私立や、チャータースクールといって、日本の塾と似たようなシステムもあれば、ホームスクールもある。さらには教会がやっているような宗教スクールもある。いろいろな違った種類の学校を父兄が選び、公立学校に行ったのと同じ扱いにする。

もし、経済的な理由で、本当はこの子は優秀だけれど私立学校には行けないということがあれば、バウチャー制度という一種の奨学金制度を使って、優秀な子はいい学校に行けるようにしてあげる。

このような教育の自由化、学校選択の選択肢を増やす。これがスクール・チョイスという政策です。これがトランプ政権がやろうとしていることです。

このスクール・チョイス、すでに首都ワシントンDCで行われて、成功事例も出ています。経済的な理由でいい私立学校に行けない子供たちを、このバウチャー制度、奨学金によって私立のいい学校に入れるようにしてあげました。そうしたらはるかに教育のレベルが上がるということが、結果として出ています。

日本の教育改革は、社会主義化への道!?

ところで、5月3日、日本では憲法記念日に安倍首相が憲法改正の方針を出しました。

その中に、教育政策がありました。

それは、高等教育の無償化、高校や大学の高等教育を、政府がお金を出してただにしましょうというものです。

これはもともと日本維新の会の政策で、それを安倍さんが取り込んだわけですね。

この政策、よく見てみると、先ほどのオバマ大統領がやったコモン・コアと、本質的にはまったく一緒です。

政府がお金を出すということは、口も出す。政府が口を出せば、教育レベルは下がる。それを政府がトップダウンで決めて、一つのものをすべてに当てはめさせる。まさに社会主義政策の典型です。

社会主義者だったオバマ大統領、その人と安倍首相というのは、同じ種類の政治家ですね。

今必要なのは、ただの教育なんじゃありません。

今必要なのは、選択肢の多い教育です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中